2015年 12月 07日
グリップが小さい!
親指が何時のまにかダイヤルに当たり、絞りやSSが勝手に変わってしまいます。
馬鹿高いオプションのグリップを買ったけどわずかしか改善しないのです。
最初から人の手を計算に入れて設計すべきだと思います。人間工学まで行かなくても簡単に解ることだと思うけど安い製品(私には高価ですが)には設計に気を遣わないのでしょうかね?
f0138158_2042359.jpg

セットレンズを着けると760g超えていますが、この重さを指だけで保持しなくてはいけません。
f0138158_2043184.jpg

そこで、オプションのグリップを12千円ちょっと出して買いました。
f0138158_2044253.jpg

すこしグリップが大きくなります。
f0138158_20442685.jpg

でも手のひらは全く届かず指だけでカメラを保持するのは変わりません。
f0138158_20444340.jpg

EOSと比べるのが間違いなのでしょうね。残念!

by hiroinouye | 2015-12-07 20:59 | Comments(5)
Commented by はりー at 2015-12-08 14:49 x
小さいのも考え物なんですね。
確かに、手元にあるK3より、7Dの方がつかみやすいです。
その分大きいですけど。
思い出しましたが、K5の時は小指の付け根がどうしても余ってしまったので、BG買いました。
K3は微妙に大きいのか、BGは要りません。
カバンに入れてる時は、小さく軽いほどいいのですけどね。
Commented by hiroinouye at 2015-12-08 18:18
はりーさんも経験されているのですね。
指でつまんで持てるほど軽ければいいのですが、770gもあるとグリップが小さすぎます。
カメラメーカーが勘違いしているとしか思えないです
ボディキャップレンズだと大丈夫でしょうね。
Commented by かめらおやじ at 2017-03-04 08:50 x
こんなのつけてみたら

ハクバカメラブラケット
Commented by カメラおやじ at 2017-03-04 08:51 x
こんなのつけたら
Commented by hiroinouye at 2017-03-05 00:39
カメラおやじさん
お店で見てみます。
情報ありがとうございます。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< 長い廊下      ミャンマーのスズメ? >>